院長の紹介

ごあいさつ

僻地で広くプライマリケアを実践してまいりました。幅広い訴えに対応するために学び始めたのが漢方でした。整形外科専門で診療に当たっていた時期にも漢方を必用とする患者さんが多くありました。漢方の魅力にとりつかれ、とうとう2014年5月に漢方クリニックを開設いたしました。

みなさまに、東洋医学のすばらしさを伝えたいと考えております。

タケモトクリニック 院長 竹本喜典

1997年 自治医科大学医学部卒。同年より県立奈良病院にてローテート研修

1999年 下北山村国民健康保険診療所 総合診療

2001年 県立奈良病院 救命救急センター

2002年 県立奈良病院 整形外科

2003年 下北山村国民健康保険診療所 総合診療

2006年 和幸会 阪奈中央病院 整形外科

2008年 国家公務員共済組合連合会 大手前病院 整形外科

2009年 山添村国民健康保険東山診療所

2014年 タケモトクリニック開院

漢方に関して

2008〜2015.12 阪奈中央病院 漢方外来

2009〜2014.10 扇町 漢方 クリニック

2012〜2015. 8 峯クリニック 漢方内科   で診療。

診療への想い

  1.  東洋医学の哲学に立って、論理的な診断・治療を行う。(漢方薬を出すのが東洋医学ではありません。)
  2.  病態の説明、養生の方法を説明する。(東洋医学的なインフォームドコンセントです。)
  3.  居心地のいい楽しい診療を目指す。(心身一如です。気持ちがつながることが大切と考えます。)
  4.  西洋医学が優先される状況を見誤らない。(必要に応じて西洋医学的な治療も行います。広くプライマリケアを実践してきた知識と経験でお答えします。)